英文法講座後の受講可能講座その他

Pocket

当塾では授業の授業という講座を除くすべての講座を受講する前提として、「英文法講座」の受講をお願い致しております。では、英文法講座修了後(修了検定テストを受けて講座修了した方のことです)に受講可能な講座にどのようなものがあるか、2022年2月現在の現状を踏まえつつ簡単に紹介致します。なお、各講座とも授業時間は2時間、1時間あたりの受講料は税込み5,150円です(特記する場合を除く)。

※一般向けの英語講座:対面受講・Web受講・ネット受講

(1)英語講読講座:大学入試問題の英語の文章題を題材に、丹念に英文を読み進めていただく講座です。予習前提で訳文や解答を事前に提出ないしは板書していただき、それを添削しながら問題点を指摘していきます。

☆英語講読講座のより詳しい説明は:https://wp.me/P7frYP-2p

(2)英語講読講座初級:大学入試に出題された英文を、問題などは排除して丹念に読むことを行う講座です。「初級」と書いてありますが、特に易しいという意味ではありません。丹念に進む分、進度が多少遅い傾向があります。これも予習前提で添削を含みます。

(3)英作文講座:これも大学入試問題で出題された和文英訳問題を素材に、その下線部のみならず全文を英語に訳していく講座です。

英作文講座のより詳しい説明は:https://wp.me/P7frYP-2r

(4)英語総合講座:2時間の時間内で、講読・英作文の両方の分野を扱う講座。当然それぞれの分量は少なくなりますが、一講座で両方の面が習得できます。

(5)TOEIC講座:TOEICの公式問題集を用い、授業時間内に解いていただいて必要な範囲を解説します。この授業はテスト解答時間を含むため、1時間あたりの受講料が3,060円(税込み)となっております。公式問題集は当塾でまとめて購入しますが、最終日に定価でお持ち帰りいただく決まりになっております。本講座は不定期です。受講ご希望者が3名揃った時点で開講となります。

(6)授業の授業:英語を教える仕事をする方に、その指導法を研究していただく講座。主に模擬授業を行っていただきます。この授業のみ、英語の専門家を対象とするため、英文法講座の修了は参加義務にありません。

※大学受験を目指すという目的に特化した講座:予習提出のないネット受講

(1)英語構文把握講座:全部で8ターム80時間からなる構文把握のための講座。受験準備の中盤で最も重要な役割を果たす「構文把握力」を養成することを目的としています。現在は2ターム分を提供しており、近いうちに残りも完成予定。

(2)形式別問題解法把握講座:(1)の受講(最低2ターム程度)を前提に、特に読解問題を中心に、「要約」「和訳」「内容一致」「表現把握」などの、代表的な問題形式についてその解法を説明していきます。授業時間は1回2時間ですが、回数その他は問題形式によって一定しない予定です。現在は作成準備中です。

☆「一般向け」の講座も大学受験への活用は十分に可能です。

☆英語構文把握講座は、一般の方でも、いきなり講読講座に参加するのに抵抗のある方にはおすすめです。また、少し別の意味にもなりますが、英語を指導する立場にある方や、それを目指されている方への参考になる内容も含まれています。

☆上記以外に、英文法演習講座があります。これは英文法講座で習得した内容を練習問題を通じて定着させていただくのに有効です。現在は「文型」の範囲のご提供があります。

※その他TOEFLやIELTSなどの講座もリクエストベースで承ります。個別指導も行いますが、その場合は受講料が異なりますのでお問い合わせください。英語以外でも、小論文や面接の指導など、個別指導を前提に指導経験がございます。